年賀状作家・アーティスト インタビュー ~カリーノぱんさん~

■プロフィール『カリーノぱん』

肩書き / 作家名
ミニチュアパン作家 / カリーノぱん
経歴
2014年6月 ミニチュアパン作りをはじめる minneにて販売開始
さまざまなイベントに参加する
2015年7月 minneのアトリエ 世田谷カレーパン祭
2015年8月 minneのおもちゃ箱マーケット
2015年10月 広島パルコ パンタスティック委託参加
2015年11月 デザインフェスタ
2015年12月 ルミネ横浜 souvenir shop 委託参加
2016年2月 ものひとこと市
2016年3月 横浜赤レンガ倉庫 パンのフェス
2016年3月 osakaアート&てづくりマーケット
2016年4月 福岡パルコ ミツカルストア春のパン祭り 委託参加
2016年4月 広島パルコ パンタスティックpart2
2016年4月 minneのハンドメイドマーケット
2016年5月 メロンパンフェスティバル
2016年5月 ヨコハマハンドメイドマルシェ
雑誌・メディア掲載
7/22 ブティック社 「パン生地でつくる ミニチュアパン雑貨」出版
公式HP

■インタビュー『カリーノぱん × おたより本補』

カリーノぱんさん、このたびはおたより本舗へのご出品ありがとうございました!
とってもかわいらしいカリーノぱんさんのパンが並んだ年賀状は、手に取った方に驚きとほっこり感を感じさせてくれる素敵な作品となっていました。

おたより本舗への出品は今回が初めてとなりますが、出品に際してのきっかけや実際の作品ができあがってみての感想などお聞かせください。

きっかけは大阪のイベントに出店した際に、おたより本舗さまからお声掛けをしていただきました。今回はおたより本舗さまにパンを託してデザインを決めていただいたんですが、想像以上に自分のパンたちがかわいくデザインされとても感動しました!

おたより本舗で出品していただいた、お重の中で並んでいるかわいい鳥さんたち。
実は全部本物のパンなんですよね!

カリーノぱんさんは、普段本物のパン生地からミニュチュアパンを作成し、加工してマグネットやアクセサリーを制作・販売されていらっしゃいます。

パン屋さんに並んでいたら本物と間違えそうな…なのに、1つのサイズが2センチほどミニチュアパンなんです!

なぜミニュチュアパンを作成するようになったんでしょうか?きっかけについておきかせください。

もともと大きなパンを焼くのが好きで、特に動物などのかわいいパンつくりが好きでした。折角かわいいパンができても食べて終わってしまう…。そんなことを思っているときに「飾りパン」の魅力にハマり、ミニチュアパン制作をすることになったんです。

カリーノぱんさんのミニュチュアパンは、パンのリアル感が伝わりながらも、食べて終わることなくずっと楽しめる!そして身に着けることもできる作品なんです。

本物のパン生地だからこそリアル感や温かみ、手に取った感動が味わえ、そしてミニチュアパンだからこそのかわいらしさが伝わってくるかと思います(^^)。
ちなみに、なぜ本物のパン生地を使って制作しようと思われたのでしょうか。

そうですね。本物のパン生地を使う理由は、やはり焼き色のあたたかさ、焼き上がりのふっくら感などでしょうか。

今回年賀状にするにあたり実際に作品を手に取らせていただいたのですが、なんて可愛い…そして美味しそうなんでしょう!
本物のパンならではの焼き色や質感が伝わってきました。

食パンやあんぱんなど、本物(ではあるのですが)と見間違う…拡大したら普通のパンと全く同じ!?と思ってしまうほど美味しそうでリアルなミニチュアパンを作成しているカリーノぱんさんですが、これまでどこかでパンやデザインの勉強されたりといったご経験があるのでしょうか。

1年ほど某パン教室に通ってました。それ以外は特に経験はないですね。

すごい…1年のパン教室以外はご経験なくこれだけの作品を生み出していらっしゃるんですね。minneやInstagramを拝見すると、非常にリアルかつバリエーションが豊富で驚きます。そしてすべてが可愛い!

2014年にミニュチュアパンを作成し、minneで販売を始められたカリーノぱんさん。販売を始められてから、Instagramやminneで大人気に!!
minneで販売されると秒殺で完売し、展示会に出展されると長蛇の列になるそうで(^^)。

minne→https://minne.com/panpanpan115
Instagram→https://www.instagram.com/carino_pan/

今年はテレビで展示会の様子が放送されたんですよね。

とにかく人気!それだけにカリーノぱんさんの作品を求めるお客様は一杯いらっしゃると思います。
常に焼き続け、新しい作品を生み出している状況なんでしょうか?
カリーノぱんさんの普段のお仕事のご様子などお聞かせください。

今のところ週5日くらい…ほぼ毎日焼いてます。
お客さまにより喜んでいただきたいので、イベントごとに新作は数種類考えて出品してます。納得いく新しい作品が出来上がると、私自身のモチベーションもアップしますね!

多数のイベントに出られる中、イベントごとに新作も考えられていらっしゃるんですね。すごいです!!

イベントへのご出品頻度はかなり多いようですが、どのくらいのペースで出品されるんでしょうか。また、イベント以外でカリーノぱんさんの作品を手に取って購入することもできますか。

1か月に一度はお客様に会いたいので、イベントにでられるように制作してます。
鎌倉や高知、京都の雑貨屋さんにも委託販売させてもらっているんですよ。

鎌倉や京都、高知でカリーノぱんさんの作品を購入することも可能なんですね!
イベントでも長蛇の列となるカリーノぱんさんのミニュチュアパンたち。ぜひぜひお近くの方は足を運んで実際に見ていただきたいと思います。

Instagramやminneから始まり、今や話題沸騰となったカリーノぱんさん。反響を受けての感想などお聞かせください。

やはり応援してくださるSNSのフォロワーさまやminneのお客さまなど、周りの方々のおかげでここまで頑張って来れました。

月に一度積極的にイベントに出展される以外にも、委託販売など行っていらっしゃいますが、カリーノぱんさんの作品は1つ1つの形や表情が違いますよね。これはカリーノぱんさんが気持ちを込め、1つ1つ丁寧に手作りでされているから。
それぞれ表情や形が異なる、世界で1つだけの作品を作られているわけですが、この小さな作品を作るのにどのくらいの時間がかかるのか…私には想像もつきません。1つの作品を作る工程や時間など、簡単で良いのでおうかがいしてみたいです。

生地つくりから発酵、焼成までに半日かかりますね。そして焼きあがったパンを長時間乾燥させ、飾りつけなど仕上げの工程に入ります。

1つ1つの手作り感がリアルに伝わり、表情もそれぞれだけに、購入した方は愛着を持ち嬉しい気分になりますよね。サイトで見るだけでもそのあたたかみが伝わってきます。
今回弊社でのご出品の際に届いたカリーノぱんさんの作品を実際に手に取り、拝見させていただき、ますます欲しい~!と思った次第です。

既に多くの作品を生み出し続けているカリーノぱんさんですが、それでも難しかったりご苦労されることはあるのでしょうか。

うれしいお言葉、ありがとうございます。
パンつくりは気候や湿度温度にとても左右されます。それに合わせて分量や焼きの温度・時間を調整することは今でも難しいですね。
それに失敗をして今でも焼いて全滅のときがあります。。。

今年は書籍「パン生地でつくるミニチュアパン雑貨 詳しい写真解説つき」が7月に発売されました。ご出版おめでとうございます!書籍についての思いなどお聞かせください。
ブティック社より「パン生地でつくる ミニチュアパン雑貨」が全国書店にて発売

ありがとうございます!自分が本を出すなんて夢にも思ってなかったので、とてもうれしいです。
ミニチュアパンつくりはとっても楽しいので、ぜひ本を手にとってもらって、ご家族やお友達と楽しみながら作っていただきたいですね。

最後に、本当にお忙しいカリーノパンさんの作品が購入可能な今後の活動・イベント出店情報など、わかる範囲でよいので教えてください。

現在決まっているイベントです。最新の情報はHPをご確認ください!
http://carinopan.com

●10/9世田谷パン祭り minneのアトリエ
●10/19 広島パルコ パンタスティック委託
●11/26 デザインフェスタ
●12/4名古屋クリエイターズマーケット
●1/27・28・29 吉祥ギャラリーイロ企画展参加

たくさんのご質問にお答えいただきありがとうございました!
カリーノぱんさんの今後益々のご活躍、本当に楽しみにしております。

『カリーノぱん』さんの年賀状デザイン一覧

  • N4170

  • N4171

  • P4163

  • P4164

●各デザインの画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

年賀状印刷のおたより本舗スタッフ一同

穴埋め記入・選択式でご注文は平均20分で完了!まずはこちらからお気に入りのデザインをお選びください♪

デザイン一覧・ご注文へ

お問合せ

感謝特割 25%

お年玉付き年賀はがき1枚¥47キャンペーン中!

お問合せ 0120-34-7706

賀詞変更
OK!

賀詞変更
OK!

賀詞変更
OK!

賀詞変更
OK!

賀詞変更
OK!

名入れ印刷なし セレクト年賀状

スタンプで作るオリジナル年賀状

完全データ入稿 受付中!

キレイな写真の選び方

  • 年賀状印刷のおたより本舗の特長
  • 感謝特割25%OFF
  • 全国送料¥0
  • 最短当日出荷
  • 代引手数料¥0
  • 1枚から印刷OK
  • 複数デザイン注文10%off引き
  • はがき持込み大歓迎
  • 年賀はがき代¥45
  • その他割引併用OK

寒中見舞い・余寒見舞いはがき印刷.com

文例集

お問い合わせ

+18円で海外へ年賀状を送れます

営業時間

サイト内検索 Google

WWWを検索 年賀状印刷のおたより本舗 を検索
プライバシーマーク

加盟団体
・(社)日本グラフィックサービス工業会
・吹田商工会議所

教えて年賀状

トップページカテゴリ一覧・ご注文価格表ご注文の流れ納期・発送・支払いについてよくいただくご質問運営会社・スタッフ紹介