デザインを選ぶ

会員登録

ログイン

カート

データ変換サービス

データ変換サービスは受付を終了いたしました。

住所の書かれたはがき

お客様がお持ちの住所録データ(エクセルやCSV形式)を、「マイページ」から入稿していただく方法です。当店指定フォームに変換後、印刷作業に取り掛かります。

※お客様による内容の確認作業はございません。悪しからずご了承ください。

住所録データの登録は、注文(お申し込み)が完了してからマイページより手続きをしていただきます。
ご注文時に宛名印刷オプションを選択のうえ、ご注文を完了させてから、以下の手順に沿ってご入稿ください。

■変換可能なデータ

  • ●エクセル形式(Microsoft Excel)
  • ●市販の宛名ソフトから抽出されたカンマ区切りテキストデータ(CSV形式で、1行目が項目名)

※上記以外のデータ(JPG画像、PDF、テキストデータ等)は変換できません。

下記にて、「筆王」「宛名職人」「筆まめ」「筆ぐるめ」からのCSV書き出し方法をご説明いたします。

■入稿手順

1[ログイン]をクリックします。
ログイン
21) 会員の方
会員のお客様の下のボックスにメールアドレスパスワードを入力し、[ログイン]をクリックします。
会員ログイン
2) 非会員の方
会員登録をされていないお客様の下の[ゲストログイン]をクリックします。
非会員ログイン
次のページでメールアドレス注文番号を入力し、[ログイン]をクリックします。
メールアドレスと注文番号入力
3ログイン完了後、マイページをクリックします。
マイページ
4[ご注文履歴]をクリックしてください。
ご注文履歴
5注文した商品の一覧が表示されます。
宛名印刷をしたい商品の、[データ変換サービス]をクリックしてください。
データ変換サービス
6[ファイルを選択]をクリックし、ご入稿データを選択のうえ、[アップロード]をクリックしてください。
アップロード
7入稿が完了すると左図のような画面が表示されます。
データ入稿
※ご入稿後すぐはご注文履歴の[お客様の残り作業]は「データ変換サービス」のままですが、スタッフがデータを確認次第、[お客様の残り作業]は「ありません」に変更になります。
お客様の残り作業

宛名の入稿、お疲れ様でした。
ただちに印刷作業に入ります。

ご注意

敬称が未入力の場合は、当店で追加します。(個人宛→「様」 法人宛→「御中」)

当店で変換できないデータの場合、お客様に改めてのデータ入稿や別の方法によるご入稿をお願いする場合がございます。

お使いの宛名ソフトのバージョンによっては、表示されるメニューやCSVに書き出す手順が異なる場合がございます。詳細は各ソフトのヘルプをご確認ください。

住所録に登録されているデータの中から、宛名印刷に必要な情報のみお送りください。

宛名ソフトから書き出したCSVファイルをエクセル等で開き、上書き保存すると、郵便番号や住所の番地等が別の文字に変わってしまう場合がございますので、ご注意ください。

上記市販ソフトからのCSV書き出しができない場合、住所録のデータをそのままお送りください。ただし、当店で変換できない場合や、追加の日数がかかる場合がございます。

変換件数が300件を超えますと、追加の日数がかかる場合がございます。

■各種ソフトからのcsv書き出し方法■

(筆王の場合)

  • 書き出す住所録データを開きます。
  • 「ファイル」メニューより、「住所録」-「書き出し」の順にクリックします。
  • 書き出しデータを選び、データの種類「CSVファイル」を指定します。
  • 筆王の項目一覧からCSVに書き出す項目を「書き出し設定項目」として選びます。
  • 保存する場所(デスクトップ等)を選び、保存先ファイル名を入力します。
  • オプションとして、「項目区切り=カンマ」、「レコード区切り=CR/LF」を選び、「1行目は項目名」にチェックを入れて「完了」をクリックし、保存します。

(筆まめの場合)

  • 書き出す住所録データを開きます。
  • 「ファイル」メニューより、「他の住所録形式で保存」をクリックします。
  • 変換する形式として「区切り文字形式ファイル」を選びます。
  • 保存する場所(デスクトップ等)を選び、保存先ファイル名を入力します。
  • パラメータとして、「引用符=あり」、「区切り文字=カンマ」、「文字セット=シフトJIS」を指定します。
  • CSVに書き出す項目を割り付けます。
  • 保存対象カードを選び(例:すべてのカード)、「開始」をクリックして保存します。

(筆ぐるめの場合)

  • 書き出す住所録データを開きます。
  • おもて(宛て名)のボタン「住所録」をクリックし、「ファイル」メニューより、「別形式保存」をクリックします。
  • 保存形式として、「CSV形式」を選びます。
  • 保存する場所(デスクトップ等)を選び、保存先ファイル名を入力して「保存」をクリックします。

(宛名職人の場合)※アジェンダ製品

  • 書き出す住所録データを開きます。
  • 「ファイル」メニューより、「データ書き出し」をクリックします。
  • 書き出すファイルの形式として「CSV(カンマ区切り)形式」を選びます。
  • 保存する場所(デスクトップ等)を選び、保存先ファイル名を入力します。
  • 書き出すカードを選び(例:すべてのカードを書き出す)、住所録の項目から書き出す項目を指定します。
  • 「補助設定」をクリックし、「項目行を書き出す」にチェックを入れて「設定」をクリックします。
  • 「実行」をクリックして保存します。

スタッフ一同

年賀状印刷の専門店 スタッフ一同

おたより本舗は年内無休でお電話対応いたします!

お問い合わせ0120-34-7706

お電話では「年賀状サイトを見て」とお伝えください。

※間違い電話が増えております。お電話番号はお間違えのないよう、お願いいたします。

メールでのお問い合わせはこちら

会員登録不要! カンタン20分で注文完了! どうぞお気軽にデザイン作成をお試しください。

年賀状一覧へのリンクはこの下にあります

年賀状一覧へのリンクはこの下にあります

デザイン一覧・編集・ご注文はこちら